コラム 〜こどもの運動神経を育てる〜

0
    今日は「こどもの運動神経を育てる」をテーマにコラムを書いています。

    〜最初に〜
    CUPSはいわゆる器械体操クラブとは少し異なった取り組みをおこなっています。
    いわゆる床運動、鉄棒、跳び箱といった体操競技種目だけに特化するわけではなく、
    幼少期において多くの運動経験から得る「基礎能力」。確実に伸ばすことができる「運動神経」。
    この2点に着目してプログラムを構成しています。

    ★CUPSトレーニングプログラムの特徴★

    基本≪体力・動作≫ + 応用≪調整力≫ × 練習パターン・量  =  運動神経向上!
    ※調整力(リズム・バランス・変換・反応・連結・定位・識別)7つの能力

    ここに「楽しさ」をプラスし、運動効果を2倍、3倍にも高めることを目指しています。

    こどもの運動神経は遺伝ではなく、経験によって大きく左右されます。
    自分の体を思い通りに動かすために必要な動作を数多く経験することによって誰でも運動神経は伸びていきます。
    どんなスポーツや運動においても≪筋力、俊敏性、リズム・バランス感覚、巧みに体を動かす能力(巧緻性)≫が重要です。

    ・走るのは早いけどリズム感に欠ける…
    ・筋力はあるけど動きがどこかぎこちない…
                       といった偏りがあるようでは本当にもったいない。

    幼少期に「基本」をバランスよく育てておくことで後の成長に大きくつながることは間違いありません。

    人間の基本的な動きは36種類に分けることができます。立つ、歩く、走る、転がる、跳ぶ、投げる、
    蹴る、渡る、ぶら下がる、登る…などの基本動作。
    そしてその動きを元にした応用運動に発展すると幅は更に広がります。

    ≪オープンスキルとクローズドスキル≫
    この言葉を知っていますか?スポーツのスキルは2種類あります。

    オープンスキル…つねに変化する状況(相手やボールの位置など)において発揮される運動技能。
    サッカー、テニス、野球、武道、格闘技などのスポーツ。

    クローズドスキル…的条件に左右されることのない予測可能な状況下で発揮される運動技能。
    体操、水泳、ゴルフ、陸上などの個人スポ−ツ。

    また、サッカーやテニス、野球などの球技は特に、オープン・クローズド双方の要素を兼ね備えています。

    サッカー選手になりたい!といった場合、サッカーだけではなく、体操や陸上の練習を取り入れることは
    大いに役立ちます。体操をやっているけど球技スポーツにも興味がある。幼少期から球技スポーツも並行する
    ことで可能性が広がります。

    例えば、世界一足の速い(クローズドスキルの高い)選手でも、そのままではプロ野球の代走、サッカー選手として
    活躍し、得点をあげることは困難でしょう。

    なぜなら、足の速さ(クローズドスキル)だけではなく、野球であればピッチャーの牽制球を警戒する、タッチアウトをかいくぐって
    スライディングする。サッカーならボールを足で操作しながら向かってくる相手の動きを想定しかわす、不利な体勢からでも
    ゴールをめがけてシュートする。といったように、環境の変化に対する(オープンスキル)が必要だからです。

    ちゃんとした運動理論を理解し、目的をはっきりとさせたトレーニングに取り組み、
    運動神経が育つプログラムをこどもたちに楽しく体験してもらい、潜在的な力を伸ばしていきたいものです。

    CUPS長田

    コメント
    コメントする








       

    logo_up2.gif
    oldcupsblog.jpg

    Calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    マスコットキャラクター バティくん

    cupsキャラ_A.png

    Selected entry

    Category

    Archives

    Recent comment

    • Happy Halloween!&l緊急告知!&メダルゲット!
      CUPS
    • Happy Halloween!&l緊急告知!&メダルゲット!
      DAIKI

    Links

    Profile

    Search this site.

    Others

    Moblie

    qrcode